PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第四章「最後の女王、烏有に帰す」

とんぼです(●)´`・)

第三章は敵地での停戦により終了したため、第四章では白虎での自由時間。
いがみあっていた敵同士ということもあり
停戦条約だけでは気持ちを整理することができず
白虎の人たちは敵意むき出し。

0組の仲間などに適当に話しかけると時間も過ぎ、作戦へ。
コンコルディアの女王暗殺の疑いをかけられ逃げることに。

逃げるときには番外者アッカドとかいう
バイオハザードの追跡者みたいなのもいました。
ほとんどの敵は、スクエニメンバーズ連携で手に入れた武器で殲滅できますが
中にはそうでもない敵がいます。

でもなにはともあれさくさくと物語は進み、いよいよ次からは第五章です。

以上! したらな!!!
スポンサーサイト

| FF零式 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://libelulahome.blog52.fc2.com/tb.php/153-67dfd914

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。